保育園 日常

子どもの日のスペシャルメニュー献立とは一体?!

スタッフ

こんにちは。

株式会社ハイフライヤーズ キートススタッフです。

今日はこどもの日にちなんだお話です。

キートスの玄関やお部屋は職員たちの思い思いの壁面飾りがたくさん!

やっぱり5月はこどもの日にちなんだものが多く、こいのぼりが泳いでいたり、中には本物の兜飾りを置いている園も☆

子どもたちにも大人気です。

子どもの日の由来

 

もともと5月5日は「端午の節句」で、男の子の健やかな成長や幸せを祈りお祝いをする日でした。

「端午の節句」はなんと奈良時代から続く「五節句」という季節の節目を表す伝統行事。

 

1948年に、5月5日を「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」お休みの日と決められてから、端午の節句の日が、こどもの日にもなったそうです。

 

そのため本来は男の子のための日だったけれど、今では子どもたちみんなをお祝いするようになりました。

また、子どものお祝いだけじゃなくて「お父さんお母さんに感謝する」という意味もあったのですね。

ちなみに鯉のぼりを飾る由来は、中国の言い伝えから。

黄河をさかのぼり、「龍門」とよばれる滝をのぼりきった鯉は、龍になって天にのぼることができるとされています。

このことから、子ども達が元気に育ち、将来立派に活躍してくれるようにという願いを込めて鯉のぼりが飾られるようになりました。

また、鯉のぼりを飾ることで、神様に子どもが生まれたことを示し、守ってもらえるよう目印にしたとも言われているそうです。

あ

こちらはキートスチャイルドケア ・ベビーケア公津の杜園の近くの公園の鯉のぼり♪

 

スペシャルメニュー献立✨

キートスでは、こうした季節の節目や日本伝統の行事も大切にしています。

その1つが、季節ごとの給食スペシャルメニュー♡

5月は、今日7日に「こどもの日」にちなんだ特別なご飯を子どもたちと楽しみました!

 

5/7 こどもの日スペシャルメニュー献立

【給食

・ピースごはん

・かぶとハンバーグ

・コールスロー

 ・みそ汁(だいこん・わかめ)

【おやつ】

・牛乳

・こいのぼりパン

 

これからも子どもたちの健やかな幸せを願うとともに、保護者の皆様への尊敬をもって、キートス職員一同からのこどもの日のお祝いとさせていただきます♬︎

日々一緒に子どもたちの成長を共感し喜び合えることを大変感謝しております。

子どもたちだけでなく保護者の皆様にも、こどもの日、おめでとうございます!

人気の記事

1

スタッフ こんばんは。 株式会社ハイフライヤーズキートススタッフです。 こんなニュースを見かけました ...

2

スタッフ こんばんは。 株式会社ハイフライヤーズ キートススタッフです。 千葉県を含む各都道府県での ...

3

スタッフ こんばんは。 株式会社ハイフライヤーズ キートススタッフです。 コロナウイルスのワクチン接 ...

-保育園, 日常

© 2021 Kiitos Blog