新千葉

出張制度について

キートスチャイルドケアでは、新型コロナウイルス拡大防止のために、先月から職員の所属を決めて勤務にあたっています。
以前は、他園との交流を図ることや、キートスチャイルドケアでお預かりしている子どもたちは、皆同じように愛を持って関わっていこうという方針から職員が各園を回り勤務をしていました。ですが、職員が園をまたいで勤務をすることにより、新型コロナウィルスの感染拡大に繋がる恐れがあるため、現在は無期限で職員の移動を中止し、各々が本来所属している園のみでの勤務を行なっております。
ガラリと職員の動きは変わりましたが、子どもたちとより深く長期に渡り関わることができています。以前よりも愛着関係が育まれる期間も長くなり、子どものことをより深く知ることができております。

関連記事

  1. 「健康経営優良法人2022(中小規模法人部門)」に認定されました…
  2. 採用(求人募集のご案内)
  3. プレスリリース配信しました!『荷物のいらない保育園』
  4. 本社移転のお知らせ
  5. 「一時預かり」が使いやすくなりました
  6. 「すごい仕事の舞台裏大賞 2021」ディスカッション内容記事化の…
  7. 保育士就職セミナーに参加しました
  8. マスクをつけられない方へのご理解をお願いします
PAGE TOP