特集

キートスの安全対策

お子様の生命・安全を守るため、悲しい事故を防ぐため、キートスでは下記の通り安全・防犯対策を行っています。

電磁錠

専用のカードがないと、ドアを開けられない仕組みになっており、全園全ドアに設置しています。
不審者の侵入を防ぎ、子どもたちの飛び出し等の事故を防ぐような仕組みとなっています。

テンキーロック/カメラ付きインターホン

園の外門と園舎の玄関に設置しています。
(保育園の設備上、一部対象外の園あり)
職員や保護者等園の関係者しか、園内に立ち入ることができないようになっています。

見守りカメラ

全園全保育スペースに死角がないようカメラを設置しています。
怪我や事故が発生した際に、その時の状況を振り返ることができることで再発を防止します。

セキュリティシステム

24時間体制の防犯システムで、園敷地内への侵入がないかを監視しています。また不審者と遭遇してしまった際の緊急駆け付け対応も整備しており、戸外活動時も直通で防犯会社に通報できる端末を持ち歩いています。

危険箇所の見直し・対応

子どもたちがすり抜けることができる又は怪我につながる可能性が少しでもある箇所に、応急処置をしております。
現在業者に依頼し、今後危険がないよう隙間を塞ぐための対応を進めているところです。
設置が完了いたしましたら追ってHP上でもお知らせをさせていただきます。

関連記事

  1. 【メディア掲載情報】テレビ朝日「報道ステーション」
  2. 『ハイフライヤーズ × 凸版印刷 子どもの命を見守るシステム実証…
  3. キートスのモノレール乗ったよ
  4. プレスリリース配信しました!みんなにやさしい『荷物のいらない保育…
  5. 保育園ルームツアー
  6. 園設備の危険箇所見直し及び対策強化について
  7. 【メディア掲載情報】千葉テレビ『newsチバ』
  8. 園のいちにち
PAGE TOP